北方寛丈 個展vol.1 ピアノ音楽と朗読音楽劇 公演終了!

3/17(土)
北方寛丈 個展vol.1 
ピアノ音楽と朗読音楽劇
〜ソノリウム後援 CD録音リリース記念リサイタル〜

おかげさまで満席のお客様の中、大成功で終えることができました。

人生初のリサイタル。
まさか自分が演奏するなんて、数年前には微塵も思わなかったことです。

ですが、偶然が偶然を呼び、奇跡が奇跡を呼び、全て神様に操られていたかのように、自分の意思がすぐに現実化していきました。

一度決めたら、それに向かっていく過程で、様々な出来事が自分をヴァージョンアップしてくれるんだなと、すごく嬉しくなりました。

本当に歩むべき道を歩んでいる時には、こういう奇跡が山のように起きるんだなと、改めて再認識しました。

さて、当日のパンフレットに書いた文章をここにも載せておきます。色々書きたいことを考えましたが、パンフレットを見直した時、今も全く同じ想い、心境だったからです。
演奏会に来てくださった方には重複になりますが、お許し下さい。

_________________________

第一部は、”Synchronicity -縁(えにし)- Solo Piano Works”収録曲より演奏します。

内側から素直に湧き出るシンプルなメロディと即興とを交えながら自由に展開していきます。人間の感覚を優しく取り戻すような音楽。私たちが生きている場所は宇宙の中の地球であることをもう一度思い出させてくれる音楽。そして、大切な人と(今は遠くにいってしまった人も)一緒に、心を寄せながら聴くことのできる音楽を届けたいと、強く想います。

第二部は、朗読音楽劇「100万回生きたねこ」を上演します。
有名な絵本が原作ですが、一字一句変えず朗読し、絵を見せる代わりに、音楽とダンスで表現します。シュールでコミカルでシニカルな場面も、「生きる上で本当に大切なこと」をシンプルに描いている場面も、大好きです。これまでの私の音楽経験、つまりクラシックから始まり、導かれるようにジャズを経て、ミュージカルに携わることで更に様々なジャンルを学び、舞台・イベントなどの音楽を多く手がけてきたことの集大成のような音楽ができました。

共演者は、笙・竽・ヴァイオリンを駆使し既成概念にとらわれないクリエイティブな表現を見事にして下さる、ブラックミュージック狂(!)の豊剛秋さん。ダンスを通して「ねこ」の心情・感情を実に鮮やかに描き出し、リアルで真に迫るエネルギーを具現化できる、愛猫家(!)の藤田善宏さん。そして、心で紡ぐ優しく深い声で、物語に秘められたメッセージから「気づき」をもたらすことのできる朗読家であり、妻の北方真世。この素晴らしい仲間に、最大級の感謝を贈ります。

今までもこれからも、「人間の感性の復興」「魂が元氣になる」が活動の軸です。
こうして一つ、その成果のような公演ができますことに感謝致します。特に、協賛して下さったEGクリエイション様、レコーディングから今日のリサイタルまで後援して下さったソノリウム様には、大変感謝しております。
_________________________

ソロピアノリサイタルを終えて楽屋に戻った時に、ここまで充実感を味わったことはありませんでした。それくらい、自分の中で今のベストなパフォーマンスができたと感じました。もちろんもっとああできた、こうできた、というのはありますが、そういうことではない、その時その空間にしか絶対に生まれない音楽が創造できたことに深く感謝し、心から充実感を、身体中に感じました。

朗読音楽劇「100万回生きたねこ」も、これまでの人生で培ってきた音楽観、大事なメッセージをいかに伝えるか、エンタメ性と芸術性のバランスなど、いろんな要素が、本当にうまく噛み合ったと感じます。才能あるメンバーに囲まれて、四人ががっちりスクラムを組んだ舞台になりました。再演をとにかく希望してます。打ち上げでもとにかくその話題で盛り上がりました。どうにかして上演を繰り返したい!本当にいろんな人にみてもらいたい!こんな舞台はないと、これは心から自負しています。それくらいのものが、出来上がりました。

演奏後のソノリウム主催のレセプションでは、懐かしい顔ぶれ、仲間、先輩、お世話になっている方、業界関係者など、多くの方々といっぺんに話す機会になりました。嬉しかったなあ。みんな心から笑顔だったのが印象的でした。結婚のお祝いもしてもらったりと、本当に感謝しかありません。

その後の初のサイン会。サイン練習した甲斐あった〜笑
たくさんの方々にCDを買って頂きました。本当にありがとうございます!おかげさまで大変好評です!

家にも在庫はありますが、amazonで買うのがお求め安いかと思いますので、ここにリンクを貼って置きます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B4PPLYG

もちろん、直接購入も可能ですので、メッセンジャーなどでご連絡下さい。

とにかく、人生最高の1日になったことは確かです。
音楽を通して自分が何をしたいのか、本当にはっきりとした日でもありました。
関わってくださった全ての方に、改めて感謝申し上げます。

これからは、全国でコンサートできるように働きかけていこうと思います。呼んでくださればなお嬉しいですが!どこへでも行きたいと思います。もちろん海外も!