生きる力を取り戻すためにできること

これまで様々な仕事をしてきました。

詳しくは、

http://hirotakekitakata.com/

をご覧頂ければと思います。

3/17の13:30から、東京は永福町にあります「ソノリウム」で初めてリサイタルを開催します。

ソロピアノリサイタル、そして朗読音楽劇「100万回生きたねこ」を、ダンス、ピアノ、ヴァイオリン、笙、竽、朗読でお届けします。

これまでにない舞台になります。

「これまでにない」というのは、

「傷付いていたり、何かわからないモヤモヤとした気持ち、日頃のストレスなどで抑圧されてしまっている心、感覚、精神を少しでも救い、癒し、元氣づけになれば」という想いがストレートに詰まっている内容だからです。

私は、「明日への生きるエネルギーを、取り戻し、活性化させること」を音楽活動の軸としています。

だからこそ「100万回生きたねこ」を取り上げ、音楽だけでなく、朗読、そしてダンスも一緒に上演します。

これまでもその想いでやってきましたが、それをありったけ注いだのが、3/17のリサイタルです。

ご興味持たれた方は、お日にちが迫っておりますので、ご連絡くだされば幸いです!

そしてもう一つ!

30分から1時間ほどの、このリサイタルの縮小版を、「ボランティア」で行うことにしました。

ご要望があれば、いつでも駆け付けます!

これを、みんなが生きるエネルギーを取り戻し笑顔で過ごせるように、「ウフフプロジェクト」と名付けました。

お気軽にお問い合わせ下さい。

3/17も、ウフフプロジェクトも、どちらも直接ご連絡くださればと思います!

 

北方寛丈・初のソロピアノアルバム発売記念リサイタルのお知らせです。

第一部はアルバム収録曲を含めたプログラムを。
第二部はゲストを交えて、朗読音楽劇「100万回生きたねこ」を上演します。

チラシなどはまた出来次第アップ致します。
ご予約は電話かメールで直接お願い致します。

北方寛丈 個展vol.1「ピアノ音楽と朗読音楽劇」
〜sonorium後援  CD録音リリース記念リサイタル〜

<日時>3月17日(土)13:00 開場 13:30開演
*sonoriumからご来場の方々を終了後のドリンク付レセプションに
ご招待いたします。

<場所>sonoriumソノリウム
京王井の頭線 永福町駅北口 徒歩7分
東京メトロ丸の内線 方南町駅 徒歩10分
東京都杉並区和泉3−53−16

<入場料>全席自由4000円

<出演者>
作曲・ピアノ:北方寛丈
笙・ヴァイオリン:豊剛秋
朗読:北方真世
ダンス:藤田善宏(CAT-A-TAC / コンドルズ)

<チケットお申込み/お問合せ>
TEL 080-4062-8145
*以下アドレスにメールでお申込みの場合は
お名前(フルネーム)、TEL、ご希望のチケット枚数を明記してください。
 mail@kitakatamusic.com

<主催>北方音楽事務所
<後援>sonorium
<協賛>EGクリエイション