UTAUMI

UTAUMIが無事に終了しました!

UTAUMI、おかげさまでたくさんの方々のご協力を頂きまして、無事に終えることができました!
本当にありがとうございました!

来場者数は190人でした!

当日は朝5時から会場設営、6時すぎにリハーサル、7時に開場というタイトなスケジュールでしたが、大きなトラブルもなく進行できました。

嬉しかったことは、開場してゲートでゴミ袋を手渡された参加者が、自主的にすぐにゴミ拾いを始めたことです!

結果、ゴミ拾い音頭をかけながら海浜美化清掃の時間までに、かなりキレイになっていました!

実際に口ずさみながらゴミ拾い音頭をしている方々も多く、「もひとつっ!」の時に本当にもう一つゴミを拾うのが楽しかったという声も聞かれました(笑)

そしていよいよUTAUMIの本番です。

まず、AUM/「あうん」の時には、皆でお経のような雰囲気で声を出しながら海に、地球に想いを馳せました。手をつないで一体感を感じながら、というのは、なかなか普段経験できることではありません。感謝しながら、今から自分たちの手で美しい海にしていこうという想いで、涙を流された方もおりました。

次に、MAI/UTU「舞・打つ」と題し、舞の藤間信乃輔さん、和太鼓の岩城博之さん、三味線の加賀山昭輝さんの御三方による「海へ」向かってのパフォーマンスが繰り広げられました。

時に静かに、時に熱いエネルギーをそれぞれが放出しながら、最後は渾然一体となっていく。

自然と人間の理想の一体感、共生していく精神が表現されていたように思います。

最後は参加者全員によるUTAUMI/「歌生み」として、
「日本海美し」「平和の祈り」を歌いました。

企画発案・作曲の北方寛丈によるピアノ演奏も加わり、日本海がもう一度「美しい」と心の底から思える「最高の安らぎの場所」にしようという想いが皆で共有できたように思います。

平和の祈りの最後の音は、永遠に続くかのように長く、それぞれの想いの深さを感じました。

終了後、たくさんの方々から感動的なメッセージや感想を頂きました。

と同時に、これからの課題も多く見えて、今後さらなる発展が期待できると確信致しました。

UTAUMI実行委員会、内灘町役場の主に地域振興課の方々、かがやき音楽団、協賛してくださった方々、寄付してくださった方々、ポスター、チラシを置かせてくださった方々、Facebook上でシェアしてくださった方々、他にも、本当に多くの方々のご協力がありまして、今回、このUTAUMIが滞りなく終えることができました。

更に、カメラマンの小川浩之さん、ポスター、チラシのデザインをしてくださった大角有紀子さん、音響の松崎アツトさんを始め、多くのスタッフのみなさまにご協力頂きました。

重ねて御礼申し上げます。

末長くイベントが続きますよう、今後も宜しくお願い致します!

これから少し時間をかけて事後報告などもしていきますが、まずは御礼まで。

「一瞬でもいいから、心から本氣で想いながら歌う経験を!」

本当にありがとうございました!!!

UTAUMI

UTAUMI(うたうみ)参加者大募集!

ブログがすっかり滞ってしまっておりました・・・。

実はPCが壊れたり、色々ありました。笑

ようやく再開です!

さて。

私、北方寛丈が企画発案した新しいプロジェクト

“UTAUMI”

「うたうみ」と読みます。

こちらを紹介させて下さい。

北方は石川県は内灘町の出身です。

日本海、海風、波音、砂丘、広い空、満点の星空、はるかに見える白山連峰など、

大自然の恩恵を受けながら育ちました。

そんな地元の素晴らしい自然が織りなす舞台ですが、

内灘の海は決して「美しい」とは言えない状態でした。

遊泳客が散らかしたゴミ、BBQの後始末もしないで放置されたもの、

そして海からやってくる大量のゴミ。

海を美しく扱うのも人間。海を汚すもの人間。

それならば。

海に向かってみんなで歌うことで、人の心が美しくなり、その結果、海を美しくしようと思う方々が増える、というふうにしたいと考えました。

それが、UTAUMIです。

以下、チラシのデータです。

是非一読して下さい。

UTAUMIチラシ表 UTAUMIチラシ裏

協賛金も随時募っております。

振込先の銀行口座は現在開設中ですので、またできましたらここに掲載します。

内灘の海から、日本全国、そして世界へと発信していきたいこのUTAUMI。

主宰する「かがやき音楽団」のメンバーが中心となって、みんなで歌う。

ちゃんと歌わなきゃいけないような、そういう曲たちではありません。

素朴な曲ばかりです。

ここに歌う曲をアップしております。

www.utaumi.jp/song/

地元はもちろん、全国からのご参加、お待ちしております!