出演日常

久しぶりの投稿!

Blog,Twitter,Facebookと色々扱うものがあると、どうも発信するのに煩わしいと思ってしまうことも。。。

統一したい!笑。

そんなこんなで、久しぶりの投稿です。

1月の劇団ホチキス「値千金のキャバレー」で初めてミュージカルを書きました。

2月からは劇団四季「ウエストサイドストーリー」にほぼ毎日オーケストラのメンバーとしてピアノを弾いています(5/8まで)。

他にも大泉学園にあるin FというジャズバーでSolo Liveを隔月で始めることになったり、Tokyo Co(s)mic Orchestraというユニットを結成してライヴを始めたり。

3月の大きなイベントとして「舞楽仏」がありました。
これはタップダンスの第一人者HIDEBOHさん、斬新な切り口で日舞に新しい風を吹き込む藤間信乃輔さん、そして私の3人をメインに、和洋の踊り、和洋の楽器で対比、対立、混合、融合を試みた舞台です。

おかげさまで大盛況のうちに終わりました。初演は3人のゆかりある、金沢で。
琳派四百年記念事業として、ジャポニスム振興会主催でおこなわれました。

音楽プロデューサーとして、作曲家として、ピアニストとして参加しましたが、これまでにない経験が一気に押し寄せた感じで、自分にとっても非常に大きな舞台になりました。

和楽器は箏、十七絃、二十絃、三味線、和太鼓、笙。
洋楽器は、ピアノ、フルート、ピッコロ、ヴァイオリン、ハープ、パーカッション。

始めはこれがどう混ざると良いのか、どう対立するのがいいか試行錯誤でしたが、結果として新しいサウンドが生まれたのではないかと今でも思い出すたびにニヤけます。

笑。

4月。Horoscope Circusという星座にちなんだエピソードを軸に主人公が五感を取り戻していく物語をエンタメショーのような感じで舞台にしたのですが、ここでも書き下ろしで数曲演奏しました。舞台の生演奏は本当に好きな現場。大きな可能性がいっぱいあります。更には芝居に即興的にピアノで音楽つけることも楽しい。

そして昨日はinFのライヴでした。

 

2016pianosololiveinF0411

 

 

 

 

 

 

 

同郷の竹澤悦子さんと共演。とうとうデュオで箏・三味線とご一緒しました。
更にはこれまた同郷の武元賀寿子さんと共演。
石川県トリオ。この三人を軸に石川県でもなにかやりたいなあ・・・。

和の世界を今年は充実させつつ、一方でジャズ、ポップス、ミュージカル、クラシック、映画音楽、イベントなど、やりたいことを充分に遣り尽くしたいと思っております。

あっという間に時間が過ぎて行く・・・やりたいことをちゃんとつかまえて、とにかく前進あるのみです。

出演

値千金のキャバレー振り返り+2月ライヴ2本+WSS

劇団ホチキス値千金のキャバレー」で初めてミュージカルを書きました。
ジャズ、プログレ、フォーク、80年代アイドル風、母を讃える歌にラップまで・・・・
これが成立している脚本の面白さ。笑。
そして思う存分に制作出来たこの楽しさ。
本当に自分でも泣ける曲ができて、それをみんなと共有できて、つくづく幸せ者だと感じました。さらにピアニストとしても参加。堪能し尽くしました!

IMG_2903IMG_2893

S__6561830

いつもこうやってキャストのみんながバンドメンバーを送り出ししてくれて・・・嬉しかったなあ。

というのも、先にバンドは開演前にキャバレーの生演奏、というコンセプトでダンサーとコラボしたりしてたのです。もちろん曲はホチキス歴代曲で!

 

【開演前演奏セットリスト】

・妻らない極道たち(from 妻らない極道たち)
・治五郎と六郎のテーマ(from クライシス百万馬力)
・バラキレフのテーマ(from クリエイタアズ★ハイ)
・パンで消す(from アナタノタネワタシノタメ)
・怖いものにはキスをしろ(from 砂利塚アンリミテッド)
・逆鱗アンドロイド(from 逆鱗アンドロイド)

IMG_2886

 

 

 

 

 

これは武富士ダンスみたいなシーンで、バンドがやってた振りに対して頂いたくーにゃん賞。ちなみにくーにゃんとは小玉さんのことです。笑。

IMG_3049

 

 

 

 

 

両親もはるばる石川から駆けつけてくれました!感謝!

自分の中でもかなり想い出深い作品になったのも、みんなのおかげです。
千秋楽のスタンディングオベーションでは涙腺崩壊しかかりました。。。

IMG_2902

 

 

 

 

 

この作品で出会ったみんなとはこれからも色々な形でコラボしていける関係になったのではと思っています。

と、いうことで。早速コラボします!笑。

値千金のキャバレーでホチキス初出演を果たした石倉来輝が、
私のSolo Piano Liveにゲストで出演することが決まりました。

Solo Piano Live vol.4「おとほぐ」@大泉学園 in F
2/16(火)20:00〜22:30
チャージ:¥2800

予約先:kitakatart@yahoo.co.jp
北方寛丈(ピアノ)
ゲスト:石倉来輝(歌、語り)

IMG_2727ishikura2

メンテナンスの行き届いた美しいピアノの音色。今からとても楽しみです。
おとほぐ=音祝ぐ
オリジナル、ミュージカル、即興演奏などを中心に演奏致します。

そしてもう一本。
これも「値千金のキャバレー」つながり。
本当にホチキスという劇団は出会いの場でもあります。
そもそも大学の先輩方でもあるのです。人生のつながりってのは本当に面白い。

「値千金のキャバレー」はホチキスの初のミュージカルでしたが、
生演奏を入れよう!ということで、ピアノ、ベース、ドラムのピアノトリオで臨みました。すっかり仲良くなり意気投合し、なんかまたやれたらいいよねえなんて話をしていたので、なんならもうやってしまえ!ということで、始めちゃいます。

その名も「Tokyo Co(s)mic Orchestra」

トーキョーコズミックオーケストラ。
トーキョーコミックオーケストラ。

・・・・・!?

半分は宇宙的オーケストラ。
半分はコミックバンド。笑。

このピアノトリオの性格上、ピッタリな名前なんです(メンバーみんなひょーきん)。

ホチキスがきっかけで結成したので、最初のライヴは、というか、持ち曲として、
ホチキス歴代曲を演奏したいと思います。
もちろん、オリジナルも演奏しますよ!乞うご期待。
スペシャルなことも起きるかも!?

“Tokyo Co(s)mic Orchestra 1st Contact”
2016.2.22(月)@吉祥寺Strings
18:00 open 
2ステージ入替制★
①19:00-20:10 
②21:30-22:40
チャージ ¥2600
予約先、お問い合わせ:tokyo.cosmic.orchestra@gmail.com

【入替制ですので、予約メールには必ず1st,2ndのどちらにお越しになるかをお書き下さい。名前、人数も合わせてお願い致します】

*定員に達しましたら締め切らせて頂きます。ご了承下さい。

“Tokyo Co(s)mic Orchestra”
北方寛丈 (pf)
古賀圭侑 (Bs)
森拓也 (Dr)

TCO1

 

 

 

 

 

この3人でTCOですが、あくまでスタートがこの3人。母体というか、核。
これから色んな方々をこのTCOに加えていって、大所帯にしたいなあというのが夢。

めくるめく宇宙のファンタジーと笑いを音楽で!

最後に・・・・。

2/14から5/8まで、劇団四季ウエストサイドストーリーにピアニストとしてオケに参加しています。こちらもよかったら観に来て下さい!

IMG_3063

IMG_3065 IMG_3066

出演

BIO→BIOn

BIOがちょっとだけ改名しまして、BIOn  として活動することになりました。
新しいスタイルのヴォーカルユニットです。
アットホームな雰囲気のカフェでライヴします。是非ご来場下さい!

BIOn_2ndLive_web

12/19(Sat)18:30 open 19:00 start
Charge:¥2000+1drink
場所:寺カフェ tera cafe    tera-cafe.com
お問い合わせ:bion.harmony@gmail.com

安倍ありあ(vo)青木錦之介(vo)やまねみわこ(vo,pf)北方寛丈(vo,pf)

 

出演

今後のスケジュール

10/8 MROラジオ「夜パラ」に生出演(20:00 〜)
10/10 美の種 in 金沢(作曲・音楽監督として。出演もします。)
10/11 小松玲子カンカンSUN出演記念サヌカイトコンサート(ピアニストとして)
11/1 かがやきワークショップvol.2(主催:かがやき音楽団)
11/6 作田聖美(サックス)+北方寛丈(ピアノ) shinseki duo@ヤギヤ
11/8 内灘町総合文化祭(「かがやき音楽団」の出演になります。指揮者として)
11/11ソロピアノライヴ@吉祥寺strings
12/3 LUZ AZUL クリスマスコンサート@ルーテル市ヶ谷

まだ詳細の決まっていないものは書いてありませんが、今のところはこんな感じ。
まずは10/10の美の種と10/11のサヌカイトコンサートにお越し下さい。

 

 

 
第3回 美の種 in 金沢
「花影 ~利常公、珠姫そしてもう一人の女人に捧ぐ~ 」

 

◇チケットの申し込み◇
前売り3,000円、当日3,500円【全自由席】
《有限会社リリック》
TEL:03-3710-5846 FAX:03-3710-5847
090-7720-6392 担当:時広
E-mail:info@binotane.jp

◇日時:2015年10月10日(土) 開場18:00 開演18:30
◇会場:珠姫の寺 天徳院(金沢市小立野4-4-4)

金沢の芸術と文化を愛する基礎を創り上げた利常公と若くして逝った珠姫の生涯とそこに関わった乳母との間に起きた一つの悲しみを解く。

《構成・演出・衣装デザイン》
・時広真吾

《出演者》 50音順・順不同
・北方寛丈(作編曲家・ピアニスト)
・青蓮(パフォーマー)
・竹園裕子(ダンサー)
・早川寛(チェロ奏者)
・平尾祐紀子(ハープ奏者)
・直江学美(ソプラノ歌手)

《協力・作品提供》
・中村卓夫(陶芸家)

主催:美の種 実行委員会
共催:美の種 in 金沢 実行委員会

 

 

映画カンカンSUN出演記念
小松玲子サヌカイトコンサート

ゲスト:
北方寛丈(ピアノ)
津郷恵美子(ピアノ)

10月11日(日)
18時30分開場
19時開演

入場料2000円

香川県社会福祉総合センター
1階コミュニティホール
高松市番町1-10-35
県庁通り 日赤・高松高校前
087-835-3182

問い合わせ先 興仁 0877454201

出演

BIO 1st LIVE

すっかり秋めいてきました。9月から新しいスタートを切った感があります。
思えば、8/30のMusic Crossroadのラストに演奏したのは「はじまりのうた」。
終わりと始まり。いつも表裏一体ですね。

さて、この度、BIOを始動させます。
最初のライヴは「つくば」から。
どうかお見知りおきを。
会場でお待ちしております!

BIO150906flyer

 

 

 

 

 

 

【その音は、この星を、抱きしめる。】

BIO 1st LIVE
2015.9.6.(Sun)
Blackboard by kart tsukuba

open 16:45 start 17:00
charge ¥2500

guest 江口鮎美(フルート)

【BIO】
ギリシャ語で「いのち」を意味するBIO。
そっと心に寄り添う歌。
宇宙まで拡がる壮大な世界観。
心を柔らかにする、ひとつなぎの音楽を。

メンバー:
安倍ありあ(vo)
青木錦之介(vo)
やまねみわこ(vo,pf)
北方寛丈(vo,pf)
場所の詳細:
Blackboardつくば店
029-896-8819
http://blackboard-k.com/tsukuba.html
305-0834 茨城県つくば市手代木291-3

出演

7月、8月の出演予定

7/19 熱田慶子コンサート ピアノで出演(ソロも弾きます)
@The Glee

7/26 北方寛丈&安島愛里 クラシックライヴ(バッハと新作)
@ヤギヤ

8/4 北方寛丈 Solo Piano Live vol.2
ゲスト:織田祐亮 @吉祥寺 Strings

8/8 初めての小唄の門下発表会。もちろん非公開です(笑)
4曲歌います〜♪

8/9 松本泰子 Birthday Live
@公園通りクラシックス

8/15 森の中のDuo Live♪
@津幡森林公園 学習ホール
マリンバ/パーカッション:宮城島梨恵子
ピアノ:北方寛丈

8/16 かがやき音楽団主催 音楽ワークショップ
(どなたでも参加できます)
講師:ユカリロハ、北方寛丈
時間、場所は未定ですが、午前から午後にかけてやります。
夜は講師陣によるライヴを計画中!

8/30 Music cross road 2015
@五反田文化センター
はじまりのうた、そして新曲も発表します。
今回はピアノでも少し参加します!

9/6 ライヴを予定しています。まだ詳細は未定ですが!
歌(4人くらい??)、ピアノ、フルートの編成になります!
場所はつくば!ちょっと遠いけど、遊びがてら来て下さい〜。
@Blackboard by karf Tsukuba

 

是非ご来場下さい!よろしくお願い致します!

出演

クラシック黄金週間。そして出版へ。

LFJ(ラフォルジュルネ)2015、そしてMY PLAZAへの出演。

今年のGWは、ひたすら演奏していました。

5/2 LFJ東京 丸の内エリアコンサート
with 作田聖美(サックス)

5/3 丸の内 MY PLAZA コンサート
with 作田聖美(サックス)、土田卓(コントラバス)

5/4,5 LFJ金沢 バロックダンスを楽しもう
with 直江学美(ソプラノ)

5/5 LFJ金沢 バロック音楽で楽しむ絵本の世界
朗読音楽劇「ごきげんならいおん」
with 直江学美(ソプラノ)、松村玲郎(朗読)、安島愛里(フルート)
全てピアノで出演。
今回はこのために作曲・編曲も手掛けました。

【作曲】
・ごきげんならいおん

【編曲】
Soprano Sax and Piano(optional part :Double Bass)
・J.S.Bach : Air(G線上のアリア)
・Brahms:Intermezzo(間奏曲)op118-2
・Poulenc:3 Novelette ( Ⅲのみ Alto Sax )

Alto Sax, Double Bass and Piano
・Gershwin:3 Preludes

“optional part”となっているのは、基本はサックスとピアノのデュオの編成ですが、コントラバスを足すことも出来るという意味です。
個人的は足した編成の方がグッと表現力の幅が広がるのでオススメです!

なお今回編曲したものは出版リストに加えます。
よろしくお願い致します!

出演

初ピアノソロライヴ情報

重い腰を上げて、とうとうピアノソロライヴをすることにしました。
自分なりの音楽を少しずつ奏でていこうと思っています。
特にタイトルもテーマも決めずに、まずはお試しのような感覚で(笑)
ゲストにトランペットの織田祐亮を迎え、オリジナルを中心にお届けします。

北方寛丈 Solo Piano Live
日時:4/30(木)19:30〜,21:00〜の2ステージ(入替なし)
場所:吉祥寺Strings
チャージ:¥2600
http://www.jazz-strings.com/schedule/2015/201504.htm

予約に関して
・Stringsのホームページよりメールか、0422-28-5035に。
・北方寛丈オフィシャルサイトのContactか、Facebookページに。

会場でお会いできることを楽しみにしています!
じっくりピアノの音に耳を傾けるようなライヴにしたいね。